育毛剤の種類は豊富ですが、男女で効果に違いがあることを知っていますか。

女性用育毛剤には、女性特有の症状にも上手く対応できる成分が配合されているのです。

一般的に育毛剤と聞くと、男性を思い浮かべる方が多いと思います。

男性用には男性ホルモンを抑制する成分が含まれています。

男性ホルモンが活発に働けば皮脂も過剰に分泌されますし、頭皮もベタベタとして抜け毛や薄毛の原因となるからです。

こちらはさっぱりと爽快感のある育毛剤が主流です。

一方女性用では柑橘系の香りが主流で、リラックス効果や美容効果が得られるものが多くあります。

頭皮に与える栄養のほかに、美容成分や保湿成分なども配合されていたりします。

もちろんイソフラボンといった、女性ホルモンに働きかける成分も含まれており、育毛剤は髪の美容液といった感覚なのです。

女性の薄毛や脱毛の原因はストレスや健康状態以外にも栄養状態が悪いことがあげられます。

極端なダイエットは失うものも多くおすすめできません。

ホルモンが大きく関係している脱毛ですが、男女で頭皮を比較すると症状が全く違います。

女性は頭部全体が薄くなってくるのに対し、男性は額や頭頂部といった部分的な脱毛となります。

マイナチュレの口コミはこちら!

男性兼用のものもあり使用することは可能ですが、高い効果を実感したいならば同性のものを使用しましょう。

兼用のものを使う場合、少し刺激を感じることがあるかもしれません。

爽快感を求める方も多いので、試しに少量から始めてみましょう。